topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はねない - 2014.02.08 Sat

海外で髪を切るのはものすごい冒険だったりする。
昨年日本を離れる直前に、思いっきり短くして来た。

夏頃には襟足や前髪が気になって仕方なくなりこちらの美容院へ飛び込みで行ってみた。
英語が流暢ではない白人のおばさんが切ってくれた。
どこの国の方かはわからなかったけど、
欧州の人っぽかったなー。
結果は、大きな後悔が残っただけ。

それからずいぶん我慢して、11月まで耐えた。
でも、やっぱりどうにかしたくなって
これも飛び込みで行ってみた。
今度はインドの方。
Surreyは多くのインド人が移住してきている。
美容師さんもカナダに来てから20年くらいだと言っていた。

インド人の髪質と日本人の髪質が似通っているかはわからないけど、
儚い期待をもってカットが終わるまでじっとしていた。

結果、、、、、これも納得できなかった。

昔一時的に大脚光を浴びた、お笑いトリオなのに
歌を出したグループ、「ぴんから〇弟」の
宮〇おさむの髪型そっくり。


訂正:
2つのグループと人物がこんがらがってしまいました。
大変失礼いたしました。
殿様キングスと言うグループの 宮〇オサムでした。
もう一つぴんからトリオというグループもあって、そのメンバーに宮〇郎という人もいました。
そういえば、その方の髪型もこの間までの私の髪型とそっくりだわー。


自分で鏡を見るたびに、まるでおっさんジャン。
おっさんていうか、女性がおっさん化することで
(綺麗じゃない)オカマに見えたるするから始末に悪い。
この状態は数か月も我慢できるようなものじゃない。


あーあ、どうしよう。って思っていたけど、
この小さな町に日本人の美容師さんがいるという噂を聞いて
さっそく予約した。


ゴクゴク短く切ってもらった。
これで暫くは髪のことで悩まずに済みそう、、、と思って帰ってきた。
そして本当にすごいのは、短くすると必ずと言っていいほど
同じところがはねていたのだけど、
この人のカット、翌朝全然はねていないのだ。
腕がいいんだわー。

ぴったりと頭のカーブに添って馴染んでいる。
まるで和〇アキ子のようだ。

宮〇オサム⇒和〇アキ子。いいじゃん。満足してます。


● COMMENT ●

良かったですね^^
髪型が決まらないのって、本当に毎日が憂鬱になってしまいますものね^^;
私もここ数か月美容院に行っていません。
もう何十年も同じ美容師さんなんですが、最近そこのカラーリング剤が合いません。
言いにくくって、足が遠のいています。

Re: タイトルなし

☆サリーママさん
髪ってイライラする。
なんでこんな髪型にされたのに、お金払ったんだろうって腹も立ってくる。
カラーリングねー。
今回じゃなくて、その前に行ったインド人の美容師さんにシツコク勧められたけど
何とか断ってきた。
理想は、白髪というか銀髪になること。
腰のある銀髪頭が夢です。
その前に薄くなりそう、、、、、。


管理者にだけ表示を許可する

想像がふくらむ «  | BLOG TOP |  » 家探し@Surrey 備忘録として

プロフィール

2010livewell

Author:2010livewell
当ブログに掲載されている文章及び画像の無断転載・掲載は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Dogs (58)
Video (19)
Food (37)
Canadian life (8)
Dog friends (20)
Memory (4)
Photos (23)
New things (14)
Health (17)
Travel (10)
Family (3)
Interesting things (5)
Handmade (11)
Pastel (8)
お知らせ (10)
その他 (62)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。